2017年08月08日

山の中から抜け出せず 2

二日目

レッカー車を呼べば簡単なんです。しかも車の保険にはレッカー車の無料サービスがありますし。しかし、それじゃ面白くないなと。山中で、今ある道具を使って抜け出せるのか?刻々と迫るサバイバルライフの実験でもあります。
2.JPG

周辺はいいところなんですが
3.JPG

しかし、野生動物がいそうなので、五郎八に鈴をつけて散歩。
5.JPG

四苦八苦。普通の道路に見えますが、ここは行き止まりのところなので、誰も来る気配はありません。
6.JPG

幸い、すぐ下に川があるので五郎八と水浴びしたり、
11.JPG

洗濯したり、結構、この場に馴染んでます。
12.JPG

炎天下の作業に疲れると、水のそばに行きます。水は飲むために必要ですが、そればかりじゃなくて、洗濯も食器洗いもできますし、体も洗えます。しかし、一番の効用は水の音も含めて、水の存在には癒し効果があることです。それと山の中の環境は何か頂いている感じがします。そういう意味で不安感がないのです。とにかく水は一番大事ですね。それを実感してます。
100.JPG

ネットに繋がりにくいところなので、更新が途絶える可能性があります。


posted by 種まく旅人 at 07:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする