2017年07月21日

ある読者からのメールとその返事

昨日の「日本経済崩壊、◯年後」を読んだ方から、以下のメールが来ました。それに返事を書きました。

今日のブログ。日本の経済の崩壊。何かすごいですね。
最近ニュースを見ても明らかにおかしいことを
正論のようにしてる世の中。悪いことを悪いと言えないもどかしさは
何かはし痒いような。しっくりこないことだらけの世の中で
もやもやしてるなって思う。そのもやもやっとしてるから
みんな頭がすっきりしなくて、精神が病んじゃったりするのかな。
やっぱり人間は正しい方へ進むのが普通で自然に任せればきっと真っ直ぐに進めるのに、何かが歪められたり、隠されたり、間違えを無理に正しくしたりして。そこに対する不信感や嫌悪感で、人はやられてしまうような気がします。
なんと言うか、船酔いのような感じが続いているのも世の中の不安定さが影響してるのかもなぁと思う。
もっと、単純に。シンプルに生活できたら、どんなに幸せかなぁ〜

種蒔夫の返事

世の中の動きに繊細な人は精神を病むし、大部分はだんだんと慣らされても来ると思います。それが怖いところです。政治家って、汚いものだと大部分思っていますが、それは血税を支配し分配し、しかも高給もらっている人間であるにもかかわらず、法を犯したり、非人間的であったりして、それが積み重なってだんだんとそういうものだと思うようになったんじゃないかな。それって相当に罪深いです。

何故なら、それが犯罪者だから、あるいは国民の裏切り者ということ以上に、それに影響される人間が出ること、増えることです。人類は道徳的にはブッダやキリストなど宗教的人間を模範にしているように見えますが、現実的には金も権力もあり、マスコミに毎日顔を出す政治家の影響をかなり受けているように思います。特に悪い奴らは単純に影響を受けやすい。精神病でなくても、それも精神をやられているようなものです。

「総理大臣がそういうことまでしたか!それなら、おいらもしてみるか」と考える人間は必ず出てくるし、増えます。それが怖いところです。それで裏側で犯罪を犯す人間が増加する。そして世の中さらにおかしくなる。(凶悪犯罪が起こるとそれに関連した規制が厳しくなりますが、政治家や官僚のそれには規制が甘い、無い!)

だから政治家や官僚が人間的にまともであることは、その国の存亡に関わりますが、それは経済や政治に影響があること以外に、国民の人間性をもダメにする可能性があります。

例えば、教育者の隠蔽体質は教育者だからそうなるのではないと思います。政治家、官僚の姿勢から学んでいると思います。彼らがもし、目が覚めるほど清廉潔白であれば、できるわけがありません。許されない体質というものが形成されるからです。特に日本人は周りの影響を受けやすいですし。

政治家を選んでいるのは我々ですから、我々にも責任があります。しかし、どういう人間を政治家にするべきか、という学習がされていない原因の一つは学校教育です。しかし、それを支配しているのは政治家と官僚ですから、彼らにすでにコントロールされているとも言えます。

昨日のビデオで東大の先生が

「システムの中枢の中にいながら、システムの流れとは違うことをやろうすると、ものすごい抵抗、軋轢が生じるだろう。そのためにはものすごい勇気と、知恵と、自分を支えてくれる人が必要。石井紘基議員はたったひとりで、徒手空拳でそれをやったわけだが、もし10人が同じようにやったら、大きな力になるだろう。」

彼が授業の中で言いたかったことはここだと思います。東大卒こそ、こういうシステムの頂点にいる連中なわけですから、そこで「そのシステムの流れに逆らえ」と言っているのです。

私も教師として内申書操作問題に直面し、( 詳しくは以下
http://happyhillcontest.seesaa.net/category/25480212-1.html
それについて考える人生になって、一つ思いついたのはこれに近いことでした。つまり、教育に関心のある若者は単に教師になるのではなく、告発するために教師になるのです。長いものに巻かれるような顔をして教師になり、教育の世界にある裏側をドンドン暴いていくのです。それは退職することも覚悟でやる、あるいは表向きと裏の顔を使い分けて、裏で情報を流していく。国民のための単独スパイをするわけです。

最近は徐々に内部告発者が増えつつあるかもしれませんが、まだ微々たるものでしょう。こういう人が増えていけば、日本も捨てたものではなくなると思います。内部からシステム崩壊者がドンドン増えれば、日本の回復も可能性が出てくるでしょう。

しかし、そうでないならば、10年後あるいはそれまでに、このシステムは完全崩壊し、経済も崩壊し、金の価値が急落し、水、食料品は高騰、あるいは手に入れることさえ難しくなり、生きていくのがやっとの状態になると思います。金の価値より食料品の価値の方が大きくなるなんて、誰も想像できませんが、所詮そういうものです。全ての生物の世界はそうなんですから。人間だけが生物であることを忘れているのです。

それは経済が破綻しないと見えてこないものです。だから、そうなることが必要とも言えます。生きる基本の水、空気、食をどうするかを考えるのが、生物としての人間であり、お金をどうするかを考えるのは、進化がねじ曲がってしまった人間だけの世界の話です。手段が目的になった哀れな人間の最終的な姿が今の時代の人間じゃないでしょうか。

日本の食料自給率は40%と言われます。しかし、日本には200%の県があります。北海道です。1100%の地方があります。今滞在している十勝地方です。1100%!なんて信じがたいですが、実際の風景が見渡す限り

畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑人畑畑畑畑畑畑畑畑愛畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑豚畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑花畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑農民畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑川畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑牛畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑情畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑カアカア畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑草畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑鶏畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑毛虫畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑熊畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑蚊畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑家畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑人畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑畑蛙 です。

本州その他の地域では放棄地が多くて、荒れ果てていますが、この地方だけはそういうところを見つけるのが難しいというか、多分ありません。すぐに買手、借り手が現れるそうです。日本の食料品のかなりの部分を北海道が請け負っているからでしょうけど、各県少なくとも自給率100%以上なければ、いざとなった時には、飢え死にするのです。そういう生物としての生き様を忘れている日本の政治家や官僚たち。東大、京大卒業しても、そういうことさえわからないのだろうか?多分、自分の退職金と年金の計算に忙しいのでしょう。

北海道の人はともかくとして、本州、九州、四国在住の方は、これから来るであろう戦後最大の食糧危機のために、タネを大事にしておいてください。今から実験栽培し、種取りして、本番に備えるようにしましょう。と言っても、現実感ないでしょうね。99%はやって来るまで理解できないのが人間ですから。残りの1%であってください。

posted by 種まく旅人 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック