2018年04月16日

五郎八の一発芸

posted by 種まく旅人 at 11:32| Comment(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

五郎八のその後

1月31日に「沖縄に行く間の2、3週間、五郎八を預かってもらう先を探している」とブログに書きました。現地でも鹿児島市に近い市町村で種蒔きしながら、預け先を探していたら、アンデスさんに紹介してもらったカフェ「風の丘」の三善さんが引き受けてくださいました。
1.JPG

「風の丘」にはすでに二匹の犬がいて、五郎八は着いた早々に散々吠えられていました。五郎八は相手の犬が嫌がっても、吠えられても、しばらくして近づくと、また臭いを嗅ぎ始める徹底した臭いフェチなのです。どんな犬でも臭いに敏感ですが、五郎八は犬の中でも「特上臭いフェチ」なのです。(写真はネットより拝借)
134831923744013214339_DSC_1713.jpg

普通は相手の犬が嫌がって、激怒して吠えて喧嘩になるところですが、五郎八は吠え返したら、すぐに軽快な足取りで逃げて行くので、噛み合いにならないので、怪我をすることもさせることもないので、それは安心です。足が速くて良かったです。ただ、忘れずにどこかにおしっこをかけて終了にしますけど。
DUg_Vg-V4AAlmpX.jpg

預け先が決まったのはいいのですが、もし、何かあれば、つまり行方不明になったり、事故に遭ったり、、、すぐに駆けつけねばなりません。しかし、フェリーに乗ってしまったり、沖縄に行ってしまえば、すぐには引き返せません。それで、慣れるまでの二、三日は鹿児島近辺で待機しようと思いました。三善さんが「行くならさっさと行って、姿を見せない方がいい」と言われるので、無論五郎八の前には姿を見せずに。

それと同時に、車の駐車場の問題もありました。港近くでは一日1800円もします。10キロ以内のところでも、1日400円くらい。2、3週間なので、馬鹿になりません。それで、無料駐車場を探しているのです。

五郎八は突然の留守番に不安そうでしたが、散歩と餌をくれる人は誰でも好きになる現実主義者(犬)。翌日、風の丘に電話をしたら、すでにもう大丈夫そうでした。よろしく、お願いします。
3.JPG

4.JPG

2.JPG



posted by 種まく旅人 at 07:59| Comment(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

五郎八はボルトより速いか?

久しぶりに五郎八報告を。
毎年冬になると痩せ気味になりますが、それでも寒い浜辺でも元気な五郎八。
12ー.JPG

3ー.JPG

身体が火照ってくると(冷たかろうに、、)水に浸かります。おまけに海水を飲みます!放すときだけ口輪をしてますが、噛み付くからではなく、腐ったものでも食べ物と思えば何でも食べてしまうので、下痢気味になり痩せてしまうからです。口輪をしてからは胃腸の調子はすこぶるいいです。
1ー.JPG

五郎八の筋肉質の体を見て「速そうだねえ!」とときどき言われるので「五郎八はボルトより速いです」と、つい自慢げに言ってしまいますが、たまたま犬種別にボルトと速さを競うビデオを見つけました。


残念ながら、ドーベルマンが意外と遅くてがっかりしましたが、ビデオのドーベルマンはどう見てもヨタヨタした感じがします。犬種別と同時に年齢別も考慮しないと正確じゃないですね。ちなみにビデオのドーベルマンは8歳。五郎八は5歳なので、人間で言えば24歳(1年で約8歳の差として)の差があります。

まあ、どうでもいいことなんですが、毎日五郎八の足の速さには感動してしまうからなんです。広いところに放すと、あっという間に点になります。
PB020452.JPG

犬好きな方へ:カテゴリー「五郎八物語」は以下です。
http://happyhillcontest.seesaa.net/category/24917983-1.html



posted by 種まく旅人 at 08:32| Comment(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

五郎八悲恋物語

8月27日、セリオンでのイベントが終わって、屋外で五郎八と遊んでいました。
63ー.JPG

そこへ、デートの約束をした犬がやって来ました。
42ー.JPG

五郎八「あの〜、、、、」
お嬢「ふん!」
58ー.JPG

五「ねえ、ねえ、ねえ、、」
お嬢「しつこいわねえ、、」
4ー.JPG

お嬢「お母さん、くどい、この犬!」
五「いいじゃないか、、黒犬同士ってことで、、」
5ー.JPG

お嬢飼い主「はい、おやつよ!」
16ー.JPG

五「君は愛より、おやつか?」
お嬢「あったりまえよ!」
13ー.JPG

お嬢「これ、美味しいのよー」
五「そうか。一旦、休憩だ」
27ー.JPG

お嬢「もう一つ!」
五「いい脚してるなあ、、」
30ー.JPG

お嬢「ちょっと、見せてごらん」
五「どうぞ」
39ー.JPG

お嬢「お母さん、ちょっとサイズが合わないみたい」
50ー.JPG

お嬢「ごめんね。おじさん」
種蒔夫「いいんだよ。いつものことだから」
53.JPG

ということで、今回も悔し涙の五郎八でした。
64.JPG

posted by 種まく旅人 at 09:20| Comment(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

ちょっと休憩

杜ノ遊庭での三日間は濃いーい日々でした。それをまとめるにも時間がかかりますが、5月25日以降今日まで旅の記録が溜まってしまいました。それで文章、写真、録音を整理するために旅を中断することにしました。6月7日8日は整理しつつ、種蒔き(アートパフォーマンスと称して勝手に種蒔きー何でもこじつけて種蒔き)兼美術鑑賞するために、宮城県美術館におります。もし、タネが欲しい方はおいでください。

そのあとは、左回りで宮城を一周することにしました。一応の計画は以下です。計画通りにいかないこともありますが、それぞれの町の方でタネ希望の方は連絡をしてもらえば、うかがいます。米や小麦のタネ以外にも20〜30種類くらいのタネもあります。無料で差し上げます。
9日  女川町
10日 南三陸町
11日 登米市
12日 大崎市・加美郡
13日 黒川郡
14日 利府町
15日 仙台
16日 岩手県へ

日の出前の砂浜での五郎八(同行しているドーベルマン)。南相馬市。
1.JPG



posted by 種まく旅人 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

フラワードッグ 1

五郎八を河原で走らせると、必ず腐った魚をみつけ食べようとします。五郎八を捕まえて、喉まで入った魚を引っ張り出すのが早いか、五郎八が飲み込むのが早いかの競争になります。五郎八は逃げ足が速いので、ほぼ私の負けです。そうすると下痢便の始まりになります。それだけならまだしも、病気になるのはかわいそうです。それで口輪をつけることにしました。花かご口輪。
AAA1.JPG

AAA10のコピー.JPG

AAA8のコピー.JPG

AAA20.JPG



posted by 種まく旅人 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

雪景色

島根県大田市湯泉津町井田の様子です。
1月24日の朝、窓を開けたらこのとおり。
2.JPG

五郎八が飛び出して行きました。
3.JPG

顔をなくした種まき号
5.JPG

いつもの散歩道をいくと見かけない小屋が…
6.JPG

?
7.JPG

ちょっと行ってみよう
8.JPG

だれだ?
8−1.JPG

ヤギです。
10.JPG

何食べてるの? 
9.JPG

ちょっとくれない?
このツノを御見舞いしてからだ!
11.JPG

あ、みつけた!
12−2.JPG

くろまめだ!
12−3.JPG

わしのうんこだよ。 
12−1.JPG

うわー
13.JPG

山道を上へ 
13−1.JPG

13−2.JPG

ぼくも失礼します 
14.JPG

白と黒 
16のコピー2.JPG

17.JPG

雪の竹林
19.JPG

20.JPG

21.JPG

22.JPG

23.JPG

24.JPG

雪が積もると音がします。しーん(無音)という音が 
24−2.JPG

26.JPG

山を一周して帰りました。
27ー1.JPG

餌を雪の上にばら撒いてみました。
29.JPG

どうしてそんなことするんですか? 
おまえ、水より雪を食べるから、一石二鳥だろ
28のコピー.JPG

黙々と食べる五郎八
30.JPG

31.JPG

雪を食べる五郎八のビデオ

*水をやらないわけではありません。水をやっても、雪を食べます。夏でも冬でも、氷と雪が好物の五郎八です。


posted by 種まく旅人 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

満開

1.JPG
posted by 種まく旅人 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

疾走 五郎八

1 のコピー.JPG

1−犬1.JPG

8.JPG

1−飛行機2.JPG

11 のコピー.JPG

13.JPG

20.JPG

posted by 種まく旅人 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

五郎八の出番です

この10日間ほどブログに書く文章を下書きしてますが、なかなか完成しないので、こういう時には彼に手伝ってもらいましょう。

産まれて二ヶ月、こんなにかわいいぼくちんも、、、、
3.JPG




3ヶ月経ち、、、





4ヶ月経ち、、、、





5ヶ月経ち、、、、





6ヶ月経ち、、、、





1年経ち、、、、





2年経ち、、、、





3年経ち、、、

とうとう馬面(うまづら)になりました。
2−2 のコピー.JPG




posted by 種まく旅人 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 五郎八物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする